爪に、縦線が…?

秋田旭南トータルケアセンター、スタッフの池田です。

 

 

整骨院スタッフから相談を受けました。

 

「爪に縦線が入るのって何でですか?2週間くらい保湿してるんですけどなかなか良くならなくて。」

 

 

 

ふむふむ、爪に縦線、実はこれ結構あることなんです。

みなさんは大丈夫ですか?

ちなみに私も足の爪に縦線が入ってるんですよ…

 

 

スタッフが保湿していると言っていましたが、その対応は正解です。

爪に縦線が入る、その主な原因は乾燥といわれています。

 

そもそもみなさん、爪を保湿するという発想、ありましたか?

爪はケラチンというタンパク質でできていて、皮膚の角質が変化して固くなったものです。

皮膚は保湿が大切なのと同じで、爪も保湿してあげることがとても重要なんです。

保湿クリームを爪とその周囲の皮膚に塗ってあげて、ネイルオイルをその上から使用するとより効果的です。

当院でもネイルオイル、取り扱ってますよ。

 

 

 

いや、待て待て。整骨院スタッフ、保湿してるのに治らない言うてますやん。

 

そう、主な原因が乾燥、他にも原因はあります。

それはズバリ(ズバリって最近聞かないですね)

 

「ビタミンB群の不足」

 

爪は健康のパロメーターといわれているくらい、その人の健康状態が色や形となって現れるんです。

貧血の人は爪で分かるなんて、よく聞きませんか?いや、聞かないのかな。

私は学生時代、爪がさじ状(スプーン状)の人は鉄欠乏性貧血だと習ったのが妙に頭に残ってるんです。

 

まあそれは置いといて、爪の縦線は、ビタミン。これテストに出ますよ〜(聞かないし古い)

ビタミンB群を多く含む食材は例えば豚肉、ナッツ、レバー、緑黄色野菜、ですね。

爪をきっかけにして、爪を治すというよりも、食生活や習慣を見直して健康を意識する良い機会にしてみる、なんてのはいかがでしょうか。

そうすると自然に爪も治ってきますよ。

 

 

 

秋田旭南トータルケアセンター

http://akita-kyokunan-total-care.com

 

秋田泉巻き爪矯正・フットケアセンター

http://akita-izumi-makidume.com

 

 

 

LINE@からもご予約、ご相談承っております。

 

LINE@id

@xmz4034j