旭南巻き爪矯正例no62<2019.2.26 20代女性 SK様 両母趾巻き爪>

□看板を見て来院

□両D1巻き爪

□以前タイツ着用時に爪が引っかかるのが気になり、爪を切ったら巻きがひどくなった

□歩行時、圧迫時に痛みを感じることがある

 

 

 

【2.26 初診】右D1矯正開始

    

 

  

 

【3.6】

 

 

【8.7】

   

 

 

 

【2.26 初診】左D1ツメフラお試し

    

 

 

 

  

 

【8.7】

 

爪に、縦線が…?

秋田旭南トータルケアセンター、スタッフの池田です。

 

 

整骨院スタッフから相談を受けました。

 

「爪に縦線が入るのって何でですか?2週間くらい保湿してるんですけどなかなか良くならなくて。」

 

 

 

ふむふむ、爪に縦線、実はこれ結構あることなんです。

みなさんは大丈夫ですか?

ちなみに私も足の爪に縦線が入ってるんですよ…

 

 

スタッフが保湿していると言っていましたが、その対応は正解です。

爪に縦線が入る、その主な原因は乾燥といわれています。

 

そもそもみなさん、爪を保湿するという発想、ありましたか?

爪はケラチンというタンパク質でできていて、皮膚の角質が変化して固くなったものです。

皮膚は保湿が大切なのと同じで、爪も保湿してあげることがとても重要なんです。

保湿クリームを爪とその周囲の皮膚に塗ってあげて、ネイルオイルをその上から使用するとより効果的です。

当院でもネイルオイル、取り扱ってますよ。

 

 

 

いや、待て待て。整骨院スタッフ、保湿してるのに治らない言うてますやん。

 

そう、主な原因が乾燥、他にも原因はあります。

それはズバリ(ズバリって最近聞かないですね)

 

「ビタミンB群の不足」

 

爪は健康のパロメーターといわれているくらい、その人の健康状態が色や形となって現れるんです。

貧血の人は爪で分かるなんて、よく聞きませんか?いや、聞かないのかな。

私は学生時代、爪がさじ状(スプーン状)の人は鉄欠乏性貧血だと習ったのが妙に頭に残ってるんです。

 

まあそれは置いといて、爪の縦線は、ビタミン。これテストに出ますよ〜(聞かないし古い)

ビタミンB群を多く含む食材は例えば豚肉、ナッツ、レバー、緑黄色野菜、ですね。

爪をきっかけにして、爪を治すというよりも、食生活や習慣を見直して健康を意識する良い機会にしてみる、なんてのはいかがでしょうか。

そうすると自然に爪も治ってきますよ。

 

 

 

秋田旭南トータルケアセンター

http://akita-kyokunan-total-care.com

 

秋田泉巻き爪矯正・フットケアセンター

http://akita-izumi-makidume.com

 

 

 

LINE@からもご予約、ご相談承っております。

 

LINE@id

@xmz4034j

旭南巻き爪矯正例no61<2019.2.16 70代女性 SM様 秋田市 巻き爪、これからもっと巻いていくことへの不安強い>

□クリニック経由で来院

□夏頃から巻き爪が気になってきた

□靴を履いた時、寝具の重みで痛みを感じることがある

□これ以上巻いていくことが一番の不安で矯正を希望

□泉で矯正開始し、自宅が近いため旭南に転院

 

 

 

【2.16 初診】右D1

    

 

  

 

【2.23】

  

 

 

 

 

【2.16 初診】左D1

   

 

 

 

【2.23】

 

ケアの継続、大事なことです

秋田旭南トータルケアセンター、スタッフの池田です。

 

 

前回の記事でフスフレーゲ、タコ、魚の目のあたりについて触れましたが、

 

 

 

 

あれ、

 

 

 

そもそも

 

 

 

 

みなさんタコとか魚の目についてご存知ですか?

 

ということでそもそものお話を。

 

 

タコや魚の目というのは簡単に言うと一部に刺激、負荷がかかって、

その刺激、負荷に耐えようと皮膚が硬くなって出来るものなんですね

 

 

その刺激とか要因というのは様々あって人それそれなんですが

姿勢、骨格の歪みが一番原因として多いのではないでしょうか

 

タコは黄色味がかった状態で硬く盛り上がるように形成されます。

魚の目は厚くなった皮膚が芯となって内側に食い込んでいきます。

 

ちなみに、魚の目は専門用語で鶏眼といいます。

 

 

 

魚…鶏…まあ、深く考えないでおきましょう。

 

 

 

 

そういったタコ、魚の目でお悩みの方はご相談くださいね。

 

 

 

 

今日も継続して通われている方がいらっしゃって、

今日でちょうど回数券を使い切ったんです。

正直なところ、やはり売りたい気持ちがあるんです、こちら側としては。

回数券料金表を見せてもっとお得なコースが〜とか説明しようかとも思ったんです。

でもあえて、

「今日で回数券が終了しますね。今後は、どうされますか?」

と、丸投げしてみました。

 

「せっかく良くなってきたので、ここでやめるわけにはいかないな、と思ってました。」

と言って次回の予約を入れていかれました。次回ご来店時にまた回数券を購入していただけることに。

 

 

え、ほんとですか?いいんですか?え?

と心の中で少し動揺しちゃうくらい嬉しかったです。

その方は両足にタコ、魚の目がある方で、以前は足裏がデコボコしているほどでした。

ご本人曰く、

「畳の上を歩いているのにまるで砂利道を歩いているかのよう」

 

 

今はその感覚はもちろん、痛みも消えたとのこと。

 

売らなきゃ店は経営できません。

でも本質は、お悩みを解決、とまではいかなくても少しでも緩和してあげたい、ということ。

フスフレーゲはそのための技術です。

 

 

んー、思うがままにつらつらと書いてしまったのでオチが見つかりませんが、

よかったな〜って話です(薄い

 

 

 

秋田旭南トータルケアセンター

http://akita-kyokunan-total-care.com

 

秋田泉巻き爪矯正・フットケアセンター

http://akita-izumi-makidume.com

 

 

 

LINE@からもご予約、ご相談承っております。

 

LINE@id

@xmz4034j

施術イス到着…!

秋田旭南トータルケアセンター、スタッフの池田です。

 

先日ようやく、そう、ようやく旭南店にフットケア施術イスが届きました!!!

 

 

 

今までは高さ調整や足の上げ下げ等に難儀しており、

患者様にもご不便をおかけしたかと思います…

 

フットケア専用の施術イスが届いたことですし、より質の高いフットケアを提供できるよう

精進して参りますので何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

さて、今日はフスフレーゲについて少しお話しを。

タコ 、魚の目でお悩みの患者様からよく聞かれるのが、

 

 

「自分でタコ 、魚の目を削っている」

 

 

確かに足を見るとそのような形跡のある方が多いんです。

自分で削りたくなるほどに日常生活において支障が、とまではいかなくても

意識がタコ 、魚の目に向いてしまっているのでしょう。

 

し か し

 

セルフケアはオススメできません!!!

足の裏を自分で見ることも難しいのに、その体勢を維持したままケアを行うのは

無理な体勢で体を痛めてしまう可能性があります。

削りすぎたり正常な皮膚も削って傷をつけてしまうことになれば

そこが感染ルートとなって菌が侵入する恐れがあります。

かといって遠慮がちに少しだけ削ったとしてもまたすぐに硬くなり

あまり効果がありません。

そして何よりタコ、魚の目ができる「原因」を追求し改善しなければ

ずっと繰り返していくものなのです。

 

な の で

 

プロにお任せください。

フスフレーゲで根本的な解決にはならなくともタコ、魚の目をケアすることで

痛み、違和感を改善し進行を遅らせることができます。

それと同時に旭南店には整骨院がありますので

姿勢、骨格等の歪みを発見して改善していくことによって

足の裏にかかっている体重のバランスを整えタコ、魚の目ができにくくなります。

 

これぞ、トータルケア。

これぞ、フットケアと整骨院が合体している本質。

 

足のケア、体のバランスの見直し、健康にとってとても大切なことです。

ぜひご来院ください。

 

 

秋田旭南トータルケアセンター

http://akita-kyokunan-total-care.com

 

秋田泉巻き爪矯正・フットケアセンター

http://akita-izumi-makidume.com

 

 

 

LINE@からもご予約、ご相談承っております。

 

LINE@id

@xmz4034j

旭南巻き爪矯正例no60<2019.2.2 20代女性 SA様 長時間の歩行で痛みが出る巻き爪>

□ネット検索で来院、LINE@からご連絡いただいた

□8年程前から巻き爪

□10代の頃に病院受診し爪切りの指導を受けたことがある

□長時間の歩行で痛みが出てくる

 

 

 

【2.2 初診】左D1

 

 

  

 

 

 

【2.2 初診】右D1

     

 

  

 

【2.9】

       

旭南巻き爪矯正例no59<2019.1.19 80代男性 OI様 爪が食い込み出血のある巻き爪>

□お孫様に連れられ飛び込みで来院

 

 

 

【1.19 初診】泉にて施術

    

 

 

 

【1.26】

 

 

【2.9】

  

 

【2.23】

    

HP用写真撮影を行いました!

 

 

 

 

こんにちは!澤井です😼

 

 

 

当院について皆さんに知って頂く為に、HP用写真撮影を行いました!

 

 

     

 

 

みんないい笑顔ですね^^

 

HP完成までもう少々お待ちください!

 

 

私も患者さん役で撮影しました🙆‍♀🙆‍♂

 

 

撮影内で矯正を受けたのですが、

少し受けただけでもスッキリします⤴

 

 

整骨院だけではなく巻き爪矯正も活発に出張や講演活動を行っていきます!

 

 

↓↓↓↓以下大曲出張ケアのご案内です↓↓↓↓

 

「巻き爪・陥入爪 無料相談会 in  大曲」

巻き爪が痛い、爪が上手く切れない、爪の形がどんどん変わってきた、

等の爪に関するお悩みをご相談ください。

 

 秋田市泉皮膚科クリニック、隣接する秋田泉巻爪矯正・フットケアセンターにて、ツメフラ法という矯正法による巻爪矯正を行なっております。圧倒的な矯正力があるため、一度で痛みが解消され、また、矯正中も日常生活に支障がないこと、また患者様ご自身で再発予防が簡単にできることから「根本的」に巻爪を解消できる画期的な方法です。矯正に痛みを伴わないことも、患者様にお喜びいただいている大きな点です。

当院には、大曲から通ってくださる患者様が多くいらっしゃること、また、大曲にお住いの方より距離のご相談をいただいたことをきっかけに、より多くの方々がお気軽にご相談できるよう、この度「巻き爪・陥入爪無料相談会」を大曲で開催いたします。相談会では、巻き爪のお悩みを伺い、何故巻き爪は起こるのか?またどのように矯正していくのか、治療法・矯正法についてご説明いたします。巻爪を解決したい、でも、どこに相談して良いかわからない、秋田市まで通うことはちょっと大変、、、とお考えの方がいらっしゃいましたら、是非この機会をご利用ください。

日時   平成31年2月9日(土)

相談会  10:00-18:00

場所   未定

決定次第お知らせ致します。

TEL           018-802-0206  

相談料   無料

※ご予約・お問い合わせは、お電話・メール contact@izumi-hifuka-clinic.com・LINE@ (ID:@xmz4034j )にて承っております。

 

 

 

 

↓↓↓↓以下講演活動のご案内です↓↓↓↓

 

 

⬜私たちは講演活動を行っております⬜
ご興味のある方はぜひご連絡ください。
秋田泉巻爪矯正・フットケアセンター
村井円香 坂井梨絵
秋田泉北2-10-5
018-802-0206
contact@izumi-hifuka-clinic.com
 
講師:村井円香(秋田泉巻爪矯正・フットケアセンター代表)
坂井梨絵(東北唯一・足育アドバイザー)
料金:無料   
時間:1時間ほど(要相談)
日程:施設様のご都合の宜しい日時で対応させていただきたく考えております。
 
ご不明点・お問い合わせ等ございましたら、
いつでもご連絡ください。 何卒よろしくお願いいたします。
 
講座内容(相談可能)
・爪の役割
・正しい爪の切り方、ケアの仕方
・爪の変形について(巻爪・肥厚爪・爪が反る・爪が前に巻く)
・タコ・魚の目って何?
・足の構造、大切なアーチ構造
・足に良い靴の条件とは?
・足に合ったくつのサイズ選びの方法
・正しい靴の履き方・はかせ方 
・おうちで出来る足の体操  など・・・

 

 

http://akita-izumi-makidume.com

 

http://akita-kyokunan-total-care.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旭南巻き爪矯正例no58<2019.1.15 20代女性 NK様 10年以上前から悩まれている巻き爪>

□SNSを見て来院

□10年以上前から巻き爪で悩まれており、化膿することもあった

□仕事中に靴を履いていると痛みが出る

□痛くなると深爪をして対処していた

 

 

 

【1.15 初診】

    

 

    

 

 

【1.22】

  

 

【2.5】

  

 

【2.18】

  

 

【3.4】

     

旭南巻き爪矯正例no57<2019.1.12 30代男性 FT様 1年前から悩まれていた巻き爪>

□別疾患で泉皮膚科通院中にセンターを知って受診

□1年前から巻き爪で悩まれている

□上から圧力がかかる時、ぶつけた時に痛みあり

□悪化してきた自覚あり、気になってしまう

 

 

 

【1.12 初診】

  

 

   

  

 

【1.19】

  

 

【2.2】

  

 

【2.23】